Suzuki BLOG

猫 漫画 本 アート 靴 などなど 好きな物を気が向いた時に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CONVERSE ALL STAR 出会い編

今日は、私がコンバースの魅力に取り込まれてしまった経緯を書こうと思います。



converse2.png


First Impression

中学高校時代、正直コンバースってダサイ。って思ってました(笑)

学校でもコンバースを履いてる人はほとんどいなくて、ナイキのスニーカーが大半でした。
コンバースは履いてる人を見ても、大抵ボロボロだし、作りがちゃちーというイメージで
正直買う人の気が知れなかった(笑)


といっても。当時の私はファッションには興味がなく、靴は基本一足を履き潰してまた次の靴を買うという状態でした。
靴を買う時の判断基準も、見た目が悪くなく、雨の日でも水がしみ込まなそうであれば何でもよかった気がします。

そんな私にとってコンバースは無縁のスニーカーでした(^^;)

あ、でも、コンバースを履いている女の子にはグッときてました(笑)

どっちかというと、コンバースは女の子が履くもんだという勝手な偏見を持って見ていましたね。

converse6.png


共学
そんな私も高校を卒業し(中高と男子校)、大学に進学し多少ですがファッションにも目覚め始めます(笑)

目覚めたと言っても、バイトもしていなかった私が買える服は限られていて、だいたい買うのはトップスでしたね。
そんな私は、パンツや靴まで興味さえまだ湧いていませんでした。
というか、服装は変じゃなければいいくらいに思っていました。

なので、当時の友達にも「靴ぼろぼろじゃん。買えよ!」といわれたり、何も言わずに服を恵んでくれる友達がいました(笑)
(相当ひどいなりをしていたのでしょう( ´0`))
converse3.png


流行
当時はかっこいい、かわいいと思ってきていたのに、何年後かに写真なんかで見てみると"なんでこんなの着てたんだろう?"と思ったことありませんか?

…私はよくあります(笑)

たとえば、昭和のアイドルの映像なんか見るとものすごい違和感を感じますよね。
でも当時の人たちにしてみれば、そんな違和感は感じなかったでしょう。

いわゆる流行りってやつですね。

それに、私が高校のときなんかは少し大きめの服が流行っており、せっかく当時買った服を今は着れないということもあります。

そんな私は、いつからか"本物"ってなんだろうと考えるようになりました。
昭和のアイドルみたいになりたくない( ̄。 ̄)

"本物は色褪せない"とはよく言ったもので。
本物を見極められたら、それはいつまでも色褪せないし、大事にしていればずっと着ていられますよね。

青い車


なにげなく さりげなく
じゃあ、本物って何だ?と考えた時、それはずっと変わらないものじゃあないかな。と。そこで思い立ったのがコンバースなんですね。(やっとここまで来ました(^^;))


やっと、私の好みがコンバースに片寄ってきた当時。三つのコンバースのお話があります。

1.当時私はまた靴をはきつぶし、ABCマートに白い靴を買いに行きました。そこでワンスターに一目惚れしたこと。

2.よしもとよしもとの「青い車」という漫画を読んでいたら、幾度かオールスターの印象的なコマが映っている。

3.同じクラスのカンナちゃんという子が、ハイカットオールスターを履いて自転車をまたがっていたのですが、そこで外側ではなく内側に★マークがついていることに気づいく。


1では、白いレザーに深緑の星マークのワンスター。少々値は張りましたが当時お金だけはあったので(笑)購入しました。
2の青い車。ホントに何気ないコマですが、多分作者がオールスター好きなんだろうなーと感じさせるんですよね。
3で、デザインなら星マークは外側だろと思っていましたが、内側だけについている。なんでだ?ッと感じたのと同時に、説明できない変な魅力を感じましたね。(なぜ内側についているかは後に判明)

なんだろう、ホントに何気ない話ですいません(^^;)

この時点で、嫌いだったオールスターの方へ、いつの間にかコロコロと転がり始める私がいました。

converse4.png


出会い

そして、ついに私がオールスターにはまるきっかけとなる出会いがあります。

その男の第一印象は"寡黙"である。
顔もハンサムで、周りにはいつも友人が集まっているが、端から見ると寡黙でいつも聞き役側の友達っていませんか? 彼はそんな感じ。

その男は学年が私の一つ上で、喫煙所で時々顔を会わせるくらいの関係でした。


その日もお気に入りのワンスターを履いて、学校に到着。まず一服しようと喫煙所へ。
その男は既に喫煙所で、何人かの連れと煙草を吸っていました。

私「おはようございマース。」

男「ちわっす…」

私「…( ̄- ̄)y─~~ 」

男「……」

私「…」

男「…その靴…」

私「あ、これですか?毎日履いてもう穴開きそうなんですけどね(笑)」

男「…ワンスター、良いっすよね……靴欲しいな(-。-)」

"靴が好きなのかなー?とその男の足下を見てみると、オールスターを履いてる!"

何気なく
私「またコンバース欲しいんですよねー」

男「!…コンバースの何が欲しいんですか?」

私「?…いや普通のハイカットの…あー、オールスターが欲しいですね。赤とか良いですよね」

男「オールスター…、靴欲しいな。やっぱUSA製、90年代いや80年代のが良いっすよね…」

私「??…うーん。いいすよねー(;^_^A」
"そのとき私はまだUSA製など知るはずもなく、何を言ってるか分かりませんでした(^^;)"

男「…靴欲しいな……」


その男とのはじめての会話はこんな感じです(笑)

またその男の履くオールスターは、でかめのサイズでキュッと靴ひもが締められおり
かっこ良く履きこなされていたのが印象に残っています。
"オールスターはこうやって履けばかっこいいんだなー"と思いましたね('ε')


その日帰ってから、インターネットで"CONVERSE""USA"で検索したことをきっかけに
どんどんコンバースにのめり込んで行くことになりました(^^;)

ALL★STAR沼小


「沼」
時は2010年、USA製のものは既に値段が高騰しておりなかなか手を出せずもがいている私(笑)

初めて買ったオールスターは、近所のリサイクルショップでレザーの焦げ茶色。CHINA製でした。
次は渋谷の古着屋でこれまたCHINA製の緑。どちらもハイカットで4000円くらいだったかな。

その次に買ったのが、この前紹介したUSA製。
その時点で、既にコンバースの沼に引きずり込まれて行きました((´д`))

3,4足目を買ったくらいで、玄関の靴を見た母が「友達が来てるの?」と勘違いしていました(笑)

それまで1、2足しか靴を持っていなかった私も、今では10足近くを所有しています(^^;)

converse5.png


「靴欲しいな」が口癖のその男は、後にコンバースマニアということが判明します。
今では、会うたびに互いの靴を見せ合って、コンバーストークを繰り広げています(笑)


幸か不幸かその男に出会ったお陰で、私はコンバースの魅力に取り込まれてしまったとさ…


今後また少しずつ、所有しているCONVERSEの靴を紹介していけたらと思います。

今日は以上です。
スポンサーサイト

CONVERSE ALL STAR


ここ一年くらいのマイブームは古着屋巡り。
そして古着屋に入るとまず、スニーカーコーナーに駆け寄り、コンバースを探します。


でも、値段も手頃で状態もいいオールスターにはなかなか出会えないです。
だから、また休日になると新しい古着屋を巡るのです。


converse.png
(illustratorで制作した画像です。まだ未完成ですが(^^;))

ではなぜ、靴屋ではなく古着屋なのか?
なんで、オールスターなのか?

説明すると長くなりますが…今日は語らせていただきます(^^;)


まず、なぜ古着屋さんでオールスターを探しているか。
結論から言うと、私の探しているオールスターが古着屋にしかないからなんです。

もともと、コンバースは1908年アメリカで設立され、1917年にはオールスターが発売されています。
オールスターは発売当初から現在に至るまで、約一世紀近くそのデザインは変わらず、世界の人々に愛されいるんです。

しかし2001年ナイキに買収されたコンバース社。
それまでアメリアの工場で生産されていたのが、それ以降アジアの工場で生産されています。


そして、私が探しているオールスターが、このアメリカの工場で生産されているもの。

まー、いわゆるMADE IN USA ってやつですよ(〃 ̄∇)」

Image308.jpg

えー、これは私が初めて買ったアメリカ製のコンバースです。(〃∇〃)
去年の夏に、ネットで見つけた西葛西の古着屋さんまで行って買いましたなー。
(ちなみにDEAD STOCKで7200円)

「いやいや、今売ってるのと一緒じゃん!」って思ってるあなた。間違ってるよ

それは違う。

そもそも、オールスターには大雑把に60、70、80、90年代に分類でき
少しずつですが、そのディテールに違いがあります。

まだ私は90年代のしか持っておりませんが、現行のオールスターとの違いを説明しますね。

ピクチャ 2

まず分かりやすいのからいくと、ヒールパッチの"ALL★STAR"の文字と、インソールの"CONVERSE"のロゴの下に、
"MADE IN USA"の文字が入っています。

あとは、こう、形が、シューッと、こうシュッとしてるんです
(正直わかりづらいですけど(笑))

他にもつま先の白い部分から、ひも靴までの距離が少し長かったり、
横から見た時にペタンとしてたり、
金具の部分がギンギラギンに輝いていたり、
シューレースも違いますねー

あと、作りが雑(笑)
左右でつま先の形が違ったりすることもあります(^^;)

この雑さが醸し出すのか、現行にはない独特の重量感があります。
なんといったらいいんですかね、凝縮された重みを感じることが出来るんですかね。
そこがたまらないですなー

(一番上画像は80年代以前のモデル。違いがわかるでしょうか?)

IMGP0005.jpg

このオールスターの色はCINNAMON、ワインレッドに近いかな。

ちなみにサイズは9H(28cm)
私の足のサイズは26.5ですが、オールスターはでかめに履いてシューレースをキュッと閉めるのがオツです

私の足ならHIなら10Hくらい、OXなら9Hか10がベストサイズ。


現在持っているオールスターは7足。かな?うちUSA製は4足。
今日紹介したのは一番のお気に入りですね。色も形も。(これでHIカットなら文句なしなんですが(^^;))

ほんとはオールスターにはまったきっかけなども書きたいですが。それはまた今度。


今日は以上です

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。